和の月

Nanotsuki

有機のお酒「和の月」このお酒は「なのつき」と読みます。
原料が有機米というだけでなく、
瓶詰めして王冠を閉めるまでの全てを有機的製造工程にすることにより、
出荷するまで化学薬品に汚染されることなく造り上げたお酒です。

『こだわりの米作り』

和の月に使用する酒造好適米「美山錦」を契約栽培している山﨑正志氏が、有機栽培米に取り組んだのは昭和62年でした。
化学肥料や農薬を使わない土づくりから始まり、地力ある田ができるまで3年かかったといいます。
それから10年後の平成12年11月、茨城県内で初めてJAS(日本農林規格)法に基づく有機農産物検査認定制度で認定を受けました。
その苦労の末に栽培に成功した山崎氏の有機米は普通米に比べて冴えのある、輝きがあります。

『こだわりの酒造り』

日本三大杜氏を代表する南部杜氏の菊池正悦と、熟練した蔵人たちによって、洗米から仕上げまで全て昔ながらの手造りにこだわりました。
輪郭のある冴えたキレとともに、優しい味わいをお召し上がり下さい。

このお酒を造るまでの経緯や想いが本になり(『さいごの約束』文藝春秋社刊)テレビドラマ化されました。
(主演:舘ひろし・安田成美)

  • ショップサイト

    Online Shop

  • 取扱店舗

    Shop List